2006年05月

インター

BWIngen.jpg
以前IWCを「アイ・ダブリュ・シー」と呼んでいましたが、時計フェアに行った時に業者さんは「インター」と呼んでいる方が沢山いました。
それからは私も「インター」と呼ぶ事にしていますが、普通の人に自分の時計をインターと言っても分って貰えません・・・(時計を見せても分らない人が多いです)
普段はインターを着けている人を見ることは少ないですが、マークXVに関しては通勤電車内や近所の本屋で良く遭遇します。
パネライの魅力がデザインなら、インターは時計に対するポリシーでしょうか。
ロレックスは腕時計の定番で中心的な存在に感じますが、少しタイプの違った時計も面白いですよ。

フルーテッドベゼル

DSC00846.jpg
デイトジャストを買う時にどうしても外せなかったのが、WGフルーテッドベゼルとジュビリーブレスです。
当時はYGコンビの人気が高かったのですが、年齢的にYGは早いと思いWG狙いで手に入れました。
WGとSSは色合いが似ていますが、ヘアラインのケースにWGのフルーテッドは渋く映えます。
薄暗い光の中でWGが水銀の様な輝きを放つことも有り、何年使っても愛着が増すばかりで、手放す事を考えた事も有りません。
最近はスーツにスポロレが違和感が無くなって来た様に、デイトジャストはスーツ以外でも結構合うと思います。

ルミノールクロノ

DSC00158.jpg
immagine_index.jpg
暑い季節も近いため、皮のストラップから夏仕様のストラップへの衣替えが必要な時期が目前まで迫って来ています。
汗っかきの私としては、夏が近づくとブレス仕様が欲しくなるんですよね
半袖にデカ厚時計は目立ち度MAX力こぶです。
PAM00074はPANERAIとしては控え目な40mmですが、44mmケース&竜頭ガードなら知らない人でもインパクトに驚くでしょうね。

ダイバーズの季節

DSC00764.jpg
DSC00599.jpg
夏が近づくとダイバーズの出番が多くなります。
ダイバーズをお持ちの方は多いと思いますが、ダイビングをしなくても夏にダイバーズって似合うと思います。(店頭でも流通が良くなるみたいだし)
一番長く使っているダイバーズはシーマスタークロノで、針・ドット・文字盤も良い感じで焼けていますし、細かい傷もステンレスケースに味わいが出ていると感じます。
今年の夏は昨年秋から追加購入した、アクアタイマー・シード・サブデイトが主役になりそうですので今から楽しみです。
通勤電車でも多くのダイバーズに遭遇しそうですね。

Love Generation

DSC00028.jpg
ラブ・ジェネレーション(Love Generation)見てましたか?
ラブ・ジェネレーションは、1997年10月13日12月22日にフジテレビで放送されたテレビドラマで、平均視聴率30.8%とフジテレビ月曜9時枠の連続ドラマでは当時の最高を記録したそうです。
私も毎週ビデオに撮って楽しみに見ていましたが、キムタクが身に着ける14270がこんなに爆発的な人気をもたらすとは思いもしませんでした。
特に松たかこのマジックが好きでしたね「ちゃらららららん」と腕を振ってキムタクにマジックを披露する彼女は凄く可愛かったです。ラブ
当時はエクスプローラー自体余り良く知らず、単に非常に地味なモデルと感じていました。
まさか自分が買うとは思っていませんでしたが、使ってみると本当に良いモデルです。
たまにはラブ・ジェネレーションの再放送しないかな
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ