2006年07月

外箱

KIF_0853.jpg
この箱を開ける瞬間はいつもドキドキですドキドキ小
以前の箱に比べて一回り大きくなり高級感は増しましたが、箱の上下の蓋が貼り付くのと、箱が大きいので場所を取るのが悩みのタネです。
パネライだとSSモデルでも木箱が付いてくるので、ROLEXも箱にはもっと力入れて欲しいですね。
DSC00620.jpg

お気に

DSC00173.jpg
スタバを良く利用しますが、たまたまタンブラーを見ていたら店員さんが最後の一つのドリンクボトルを勧めてくれました。
最初は全く買う気が無かったのですが「最後の一つ」の言葉に弱いです・・・汗
購入後は嫁さんが使うことが多く、ミネラルウォーターを詰めて外出先でチャージしながらグビグビ飲んでます。
多分ミネラルウォーターを飲む事よりも、ボトルを使う事が楽しいのでしょう。
我々が時計を楽しむみたいに・・・

ケースサイズ

DSC00689.jpg
現在パネライは3本持っていますが全てケースサイズが違います。
日本人には40mmが普通に使えると思いますが、パネライは44mmがベースサイズに感じます。
腕の細い方や女性でも44mmはそれなりに「パネライらしさ」を醸し出すので、パネライを知っている人なら温かく見守ってくれるでしょう。(知らない人には・・・汗
パネライは時計と言うよりもファッションアイテムとして役立ちますので、是非お気に入りのシャツと合わせて使って欲しいです。

意匠

DSC00019.jpg
時計屋に行くとサブに似たデザインの時計を多く見ます。
しかも有名な時計メーカーから聞いた事が無いメーカーまで本当に沢山売っているので、ロレックス社は本当に大変だなと感じます。(パチも有りますしね)
実用性を突き詰めるとロレックスのデザインに近づくのは分りますが、サイクロップレンズと同様のレンズを付けた時計も有るので呆れてしまいます。
時計に詳しく無い方は単純に価格とデザインで購入する方も居ると思いますが、対外的にサブのデザインを真似たと思われる可能性が有りますので、是非各メーカーはもっと独自のデザインを工夫して欲しいと思います。

デイトナ群

DSC00161.jpg
DSC00168.jpg
ロレファンが集まると自然とデイトナが集まりますが、都内某所にて焼肉食事会を開催した際にデイトナがこれだけ集まりました。
結局5名参加で皆さん各1本の持参ですが、これだけ集まるとインパクト有りますね
しかも白文字盤が多く周りからチョット異様な集団!?って感じでした。
焼肉また食べたいです笑顔
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ