2007年01月

屈強

DSC00330.jpg
ダイバーズモデルは高水圧に耐える頑丈なケース&ブレスと、一瞬で時間を読み取れる抜群の視認性が備えられています。
時計としての基本性能が充実しているため、時計好きの方にはダイバーズを愛用する方も多いと思います。
実際にダイバーズを使って感じる事は、頑丈に出来た作りのお陰で全く壊れるって気がしない事と、ズッシリとした重さがタフな時計を着けているって感じがする事です。
一番長く付き合っているダイバーズはシーマスタークロノですが、何度着けてもこの重さには慣れませんね
しかもSGJでは研磨対象外ですので、長年使い込んだ味わいが感じられる事です。
しかしダイバーズって凄くを感じるジャンルですよね。

赤DATE

DSC00282.jpg
デイトジャストのモデルチェンジで赤いデイト表示が復活し、GMTUの新型では緑のデイトも出てきています。
普段白い下地に黒いデイト表示に慣れているせいか、赤いデイトは非常に目立って視認性に貢献しています。
新型デイトジャストでは赤と黒のデイト表示が有りますので、今後は新型が出る度に黒だけでなく赤や緑(他の色も・・・)が出る可能性高いですね
視認性を高めるために赤い秒針と赤いデイトが備わった新型サブデイトやシードが発表されたらドキドキしそうです。ラブ

微妙な黄ばみ

DSC00304.jpg
一番長く使っている16234ですが、風防から文字盤にかけて良く見ると少々黄ばみが感じられます。
サファイアクリスタルよりも文字盤の劣化(焼け?)の可能性が高いと思いますが、僅かですがレトロな雰囲気を醸し出しています。
多分チョット見ただけでは分らない程度ですが、長年愛用していると微妙な変化に気が付くんですよね。
最初はこのデイトジャストと一生付き合う一本のつもりでしたので、供に年を重ねる相棒としては離れられない存在になりつつ有ります。

田舎の友人

DSC00297.jpg
田舎の友人がEXUを見てROLEXに興味を持ちました。
帰省すると夕飯を付き合ってくれますが、普段は時計を身に付けていません。
過去にROLEXを幾つか着けて会ってましたが、このEXUを着けて会った時に「針が多いのは何故?」「幾らするの?」「時計の周りの数字は?」と質問攻めにあいました。
彼にとっては高価な時計は全く興味が無く、実際自由になるお金にも制限が有るため欲しくても直ぐには難しいのは私にも分ります。
その彼が「中古でも良いから何時か手に入れたい!」と言ってくれて私は感動に近いものを感じました。
彼には男の子が二人いるため、やはり子供に譲りたい気持ちが有るみたいです。
時計に興味が無かった友人が、宝物みたいに欲しがっている様子を見て凄く嬉しかった。バンザーイ

撮影の供

DSC00115.jpg
DSC00106.jpg
時計好きの方が写真を撮ると、何故か愛用の時計が映像に入り込んでいる事が多いですね。
観光地に行って撮影しても時計が入らない映像が少ない位なので、これも一種の奇病でしょうか。
嗚呼・・・でも好きな時計の映像を撮るって何故か楽しいです笑い
観光地にデジカメ持参で、風景と一緒に自分の時計を撮っているヲタは結構居るハズ!本当は風景をもっと撮るべきなんでしょうけどね。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ