2008年04月

スポーツ&ビジネス

dsc01774.jpg
インターの時計ってダイバーズでも結構ビジネスに通用するデザインと感じます。
ステンレスモデルのアクアタイマーだと濃紺の文字盤と白い針で、嫌味が無く質の良い時計で通じるでしょうし、チタンのアクアタイマーも文字盤と針の色使いに目立つ黄色を使用していますが、デイデイト機能装備と緻密な文字盤デザインのお陰で真面目な感じを醸し出します。
実は自分以外に現行アクアタイマー装着者と遭遇した事が有りませんが、旧型アクアタイマーやGSTクロノユーザーを見かけると凄く確りとした時計のイメージが有ります。
フリーガーモデルだと明らかにビジネスを視野に入れた作りですが、ダイバーズで真面目なイメージを感じるモデルって少ないと思います。OK

バセロン・コンスタンチンでした・・・

dsc00784.jpg
dsc00786.jpg
3針のオーヴァーシーズはブレス駒を増やさない予定でしたが、先日のベゼルの傷の一件でリシュモンに訪問する理由が欲しくて駒を増やす事にしました。
今回は前回と違いブレス駒の在庫が有ったので、スイスオーダーしなくても大丈夫だったのがラッキーでした。
また受付嬢?が居なかったので、直接技術者のS氏からいろいろ聞く事が出来て本当に良かったです。
一番聞きたかったベゼルの傷ですが、コンプリートサービスで消せるレベルと言う事でホッとしました。
またヴァシュロンとインターのコンプリートサービスは外装仕上げ込みですがパネライは別と言う事、チタンの外装仕上げは本国行き。(一部商品は別)
そして修理の受付用紙の件ですが、住所はシールで修正してありますがヴァシュロン・コンスタンタンではなくバセロン・コンスタンチンのままでした・・・困った

OMEGA Salon OPEN

p1010028.jpg
p1010029.jpg
4月27日(日)オメガブティック青山2Fに「オメガサロン」がオープンするそうです。
場所は表参道駅より徒歩3分とアクセスもなかなかですね~笑顔
GW前半で表参道は混んでいそうですが、スイスオメガニュージアム所蔵の歴代の時計やジュエリー(ジュエリーは正直興味無し!)の展示は一見の価値がありそうです。
スイスのオメガミュージアムには行けそうに無いので、都合が付いたら嫁さんと訪問してみようかなぁ~音符
そうするとやはりオメガの時計かスゥオッチグループの時計でしょうかね!?

受注書

p1010022.jpg
日ロレより116261の受注書が届きました。
不具合の内容はブレスの駒の可動不良と、竜頭の2段引き時の引っ掛かりです。
受注書のメンテナンス項目の内容では、ブレスレット関連技術料金2,000円、ブレス駒調整(LINK SP 72201)33,000円、内部点検7,000円で合計42,000円でした。
勿論保証期間なので▲42,000円で差し引き0円です。
修理完了予定日は預けてから丁度1ヶ月後なので、GW期間を考えても結構長めだと思いますがどうでしょう・・・
竜頭の不具合の件も有るので、内部点検と言いつつもオイル塗布や日差調整等もキッチリして返してくれると嬉しいです。笑顔

SEIKO GALANTE

img70_060324_ll.jpg
現在、国産時計で一番気になるのが『セイコー・ガランテ』です。
国産時計の中でもケースのボリューム感と優れた文字盤のデザインが特徴で、更にセイコーだけのスプリングドライブ搭載と話題性もアリ!
コンセプトはSexy Richとの事ですが、確かに色気さえも感じるモデルです。
セイコーだとGSって真面目なイメージですが、ガランテは人生を楽しむ時計って感じなんですよね。
世界に誇れる日本の技術を詰め込んだモデルを、何時かは手にしてみたいです。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ