19018.jpg
オイスタークォーツ(19018)のムーブメントCal.5055の映像です。
厚みの有るオイスターケースに、結構詰まった感じのクォーツムーブメントは普段見慣れないので貴重な映像ではないでしょうか。
本来クォーツムーブメントは薄いので、オイスターケースには隙間だらけだと思っていましたが、意外とロレックス独自の工夫やポリシーが盛り込まれている気がします。

ちなみにCal.5055の事をネットで調べてみると、幾つかの特徴が有るみたいです。
一つは駆動源であるステッピングモーターの大きさ・質量が日本製の10倍以上有る事そして、その大きなモーターが衝撃に強く、且つクォーツの精度が高まる。(更に耐磁性能も高い)

国産のクォーツムーブメントとは違う考え方で作られたCal.5055・・・欲しくなりませんか?