img23942835.jpg
img24562514.jpg
楽天で時計を探していたら、ETAムーブ単体を売っているお店が有りました。

スイスの時計産業が分業制を長年用いているので、ETAをベースムーブとして使っているブランドは多数存在しています。
あるブランドはETAを一旦パーツ単位まで分解してから、自社の仕様に合わせてから組み直すパターンと、ETAから仕入れた状態とほとんど変わらない状況(所謂エタポン)に大きくニ分されます。

基本的にはコストダウンを計りながら精度の高いムーブを求める事で、ETAを選ぶブランドが多いと思いますが、ユーザー個人でETAムーブを購入するって余り聞いた事が有りません。

ETAムーブを単体で入手してから自分でムーブ交換する方は時計修理の心得が有る方でしょうが、一般の方なら機械式時計のムーブの動きを直に見たり操作したりで楽しむ程度が限界かも知れませんが・・・
でもクリアケースが有れば、究極のスケルトンウォッチとして懐中時計のように使えるかも知れませんね。