resize0063.jpg
学生時代に観た映画で一番思い出に残っている映画がマネキンです。
1987年の公開ですが、スターシップの『愛は止まらない』のヒットと合わせて結構人気の有った映画だと言う記憶が有ります。拍手

学生時代はSFやアクション系を好んで観ましたが、実際に一番好きな映画を選ぶとするとマネキンしか思い当たりません。

ストーリーは単純明快で誰でも楽しめる映画だと言う事は覚えていますが、一つだけ思い出せない事が有ります。
それは当時誰と一緒にマネキンを観に行ったか・・・?
嫁じゃなかった事は間違い無いのですが、若かった頃なので思い出せません。悲しい

映像は少々古さを感じますが、それでも十分楽しめる映画だと思います。
ちなみにマネキン2も公開されましたが、私は最初のマネキンが好きなんですよね~ラブ

観た事無い方にはレンタルでもお試し頂きたい作品です。


《あらすじ》
芸術家志望のジョナサン青年は、職場でも失敗ばかり繰り返し転職の日々を送っていた。恋人とも上手くいかない失意の彼は、偶然にもかつて自分が製作した最高のマネキンと再会してしまい、ひょんな事から展示されているプリンスデパートに就職してしまう。経営難で陰謀渦巻くプリンスデパート内で、オカマの従業員・ハリウッドと共に悪戦苦闘するジョナサンだったが、ある夜のこと、作ったマネキンが人間の姿に変わって彼に話しかけてくる。彼女は「マネキンに転生」して時空を旅してきた古代エジプトの女性エミーというらしく、人間の姿になれるのはジョナサンの前だけだと。こうしてジョナサンは誰もいない深夜のデパートでエミーと斬新なショーウインドウの飾り付けをする事で、買収される寸前であったプリンスデパートを復活させてしまう。禁断の愛とライバルとのドタバタをハードなギャグと感動で仕上げたラブコメ大ヒット映画である。