resize1276.jpg
久しぶりに献血に行きました。

個人的には特に献血に興味は有りませんが、嫁さんが献血好きなので何度も付き合わされています。落ち込み

今回も多少時間が有ったので、嫁さんに半強制的に連れていかれました。

受付で調べてもらうと最後の献血が平成14年との事で、現在は献血手帳から献血カードに切り替わっているとの事です。

私がしばらく献血していなかった理由は、以前に比べて事前の問診が多く答え難い内容も有ったからでした。

昔に比べて献血を受ける側のリスクが増えているため、確かに問診は必要だと思っていますが、答えたく無い内容まで答えるのは少々抵抗が有ります。

虚偽の回答をする訳には行かないですしね。