映画

EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.

resize0069.png
resize0064.png
resize0067.png
新劇場版ヱヴァンゲリヲンの序に関しても封切日に観に行ったので、今回の破に関しても良い席を予約するために深夜にネットで2時間掛かり満足出来る席を確保しました。

嫁さんは映画には興味が無いと言うことで、今回は私独りで見る事にしました。
内容に関しては既にネタバラシをしているブログも出ていますが、私としてはネタが分からない程度に感想を綴ります。

序がTV放映した内容に近かったのですが、破では最初から全く違うストーリーで始まります。
使徒に関してはデザインも戦い方も違うので、強くなったような弱くなったような・・・

NERV携帯も何気に出てましたよ。携帯

破はTV放送の19話位まで進みましたが、ラストにはシンジ・アスカ・レイの運命はどうなっているか分からない内容で終わりますが、エンドロールの後の次回予告で少しだけ状況を知る事が出来ました。

次回のヱバンゲリヲン新劇場版:Q ~Quickening~

早く観たいです。ラブ

Mannequin

resize0063.jpg
学生時代に観た映画で一番思い出に残っている映画がマネキンです。
1987年の公開ですが、スターシップの『愛は止まらない』のヒットと合わせて結構人気の有った映画だと言う記憶が有ります。拍手

学生時代はSFやアクション系を好んで観ましたが、実際に一番好きな映画を選ぶとするとマネキンしか思い当たりません。

ストーリーは単純明快で誰でも楽しめる映画だと言う事は覚えていますが、一つだけ思い出せない事が有ります。
それは当時誰と一緒にマネキンを観に行ったか・・・?
嫁じゃなかった事は間違い無いのですが、若かった頃なので思い出せません。悲しい

映像は少々古さを感じますが、それでも十分楽しめる映画だと思います。
ちなみにマネキン2も公開されましたが、私は最初のマネキンが好きなんですよね~ラブ

観た事無い方にはレンタルでもお試し頂きたい作品です。


《あらすじ》
芸術家志望のジョナサン青年は、職場でも失敗ばかり繰り返し転職の日々を送っていた。恋人とも上手くいかない失意の彼は、偶然にもかつて自分が製作した最高のマネキンと再会してしまい、ひょんな事から展示されているプリンスデパートに就職してしまう。経営難で陰謀渦巻くプリンスデパート内で、オカマの従業員・ハリウッドと共に悪戦苦闘するジョナサンだったが、ある夜のこと、作ったマネキンが人間の姿に変わって彼に話しかけてくる。彼女は「マネキンに転生」して時空を旅してきた古代エジプトの女性エミーというらしく、人間の姿になれるのはジョナサンの前だけだと。こうしてジョナサンは誰もいない深夜のデパートでエミーと斬新なショーウインドウの飾り付けをする事で、買収される寸前であったプリンスデパートを復活させてしまう。禁断の愛とライバルとのドタバタをハードなギャグと感動で仕上げたラブコメ大ヒット映画である。

ターミネーター4

terminator_800x600.jpg
johnconnor_800x600.jpg
通常新作映画は封切日に予約して観に行きますが、久しぶりに先行上映でターミネーター4を予約しました。

嫁さんは上映日よりも、映画館のシートの場所(会員用シート)の予約が取れないと納得しないので、夫婦で観に行く時はシートの確保が絶対条件なんですよね~泣く

今回は予約可能時間に速攻予約したため、一番良い席が確保予約出来たので嫁さんも上機嫌でターミネーター4を観る事になりましたが、やはり普段から良いポジションを陣取っていると、外野席だと何となく物足りなさを感じてしまうみたいです。

映画の内容に関してはコメント致しませんが、ターミネーターシリーズもネタ切れみたいで、少々無理して作ったストーリーって感じがしました。
先週はスタートレックを観たので、後はトランスフォーマーとヱヴァンゲリヲンが今月観るノルマです。

たかがコーヒー缶

00_l4.jpg
00_l3.jpg
9月1日に公開されたヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序を観に行った際に、劇場の売店で沢山のヱヴァグッズが売られていました。
しかし我が家は嫁さんがキャラクターモノが嫌いで、フィギアやポスターとは無縁の生活を送っています。(PCの壁紙もカオル君にしてたら、即変更を命ぜられました・・・悲しい
一応シールを記念にと考えて探しましたが、結局貼る場所も無く売店でうろつくだけでした。
しかしヱヴァ缶コーヒー(6本セット)が売られていて、購入を真剣に迷いましたが結局買うに至らず・・・
先日同じ劇場に行った時は既に売り切れです。良かったか悪かったか分かりませんが、コレ位しか私には買う勇気が無かったのが少々残念でした。(結局買っていませんが・・・)

ダイハード4.0

diehard.jpg
23日土曜に先行上映のダイハード4.0見てきました。
久々に見る運の悪い男の活躍はシリーズ最高の規模で、最初から最後まで分り易いストーリーで進行します。
予告編を何度か見ているため予想できるアクションが少々残念ですが、マクレーン刑事の壊しっぷりも凄いです。笑い
内容に関しては書けませんが、RIMOWAのケースが沢山使われていて欲しくなりました。
久々にもう一度見たくなる痛快娯楽作品です。
次回作のダイハード5.0では、日本が舞台になる可能性も有るそうで(本当?)更に楽しみですね~
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ